施工例紹介

リフォーム後の屋根

自然災害に強い瓦『ROOGA』へ屋根リフォーム|紀の川市 K様邸

軽量性、防災性、意匠性、快適性に優れた瓦で災害に備え、安心・安全!

屋根の棟瓦が傷み、雨漏れを起こしていたK様邸。瓦だけでなく屋根を支える棟木や垂木、野地まで傷んでいるため葺き替えを施すことになりました。

元は陶器瓦で、土葺き、竹を編んだ野地という作りでしたので、土を降ろし新しい陶器瓦に葺き替えるだけでも屋根の重量は軽くなるのですが、昨今の自然災害のことを考え、より強くて軽く、耐久性を備えたKMEWの「ROOGA」をご採用いただきました。

台風や梅雨シーズンでの強風・豪雨に対しても雨風を逃しやすい瓦の形状や、瓦の飛散を防ぐ釘止めの施工方法で優れた台風性・防水性を可能にした防災瓦がROOGAです。純和風のお宅にもマッチするよう役物材も充実していますので、見た目は以前と変わりなく重厚感のある屋根になりました。

工期は約2週間。これで台風シーズンも雨漏れや強風に不安な思いをさせることなく安心してお過ごしいただけますね!

  • AFTER
    BEFORE
  • AFTER
    BEFORE
    屋根葺き替え中
  • AFTER
    リフォーム後の屋根
ページトップへ戻る