Case

リフォーム事例⼀覧

広々快適!収納もたっぷりのマンションリノベーション~内装篇~|芦屋市 T様邸

アクセントとなる天井までのハイドアとダウンライト、アクセントクロスで素敵なリビングルームに! 

子どもさんがまだ小さい20代のご夫婦が引っ越すことになったマンションの一室は水回りはリフォームされていたものの、リビングの隣には和室があり、床は30年来のカーペット。、築30年の趣が所々に残っていました。

お引越しの前にリフォームをしたいとのご相談を頂きましたので、和室を洋室にしとにかく広々としたLDKにリノベーションをすることに。

床は全面を防音床材に貼り換え、和室の天井はリビングと段差のないように仕上げ、調光調色ができるダウンライトを配置しました。廊下からリビングへの入口ドアの位置を玄関側にずらして廊下の一部をリビングに取り込み、さらにはドアの高さを天井までのハイドアにすることで、より空間に奥行がでるようにしました。パナソニックの内装ドア、クラフトレーベルシリーズのデザイン性のあるドアをマットなソイルブラック柄を採用することで、空間のアクセントに♪

和室の押入れは洋服もお布団も小物も収納できるようなレイアウトにし、限られた収納スペースを無駄なく使える工夫を施し、天井までの真っ白な取っ手レスのクローゼット扉で圧迫感なく仕上がりました。

廊下の出っ張りのある壁にはニッチを造作し、パナソニックのマグネットボードを取付。壁紙とはまた違う質感がGood。マグネットで鍵やスリッパホルダーを取り付けるスペースとしても活用できます。

キッチンの奥の収納はもともとは廊下にドアがある物入でしたが、キッチンパントリーとして使えるように開口位置を変え、L型に可動棚を設置。壁にマグネットボードを張ることで、保育園のお知らせの紙などを気軽に貼り付けできるようにしました。

実はリビングの天井はダウンライトを仕込むため、以前より8㎝ほど下げています。和室の垂れ壁や部分的な下がり天井などをとって天井高を統一することで、以前より天井が高く見えるようになっています。

工期は約3週間。内装リフォームで見違えたお部屋にお施主様も大満足でした♪